フォト
無料ブログはココログ

« 公園の福寿草 (花開く) | トップページ | 公園の梅 »

2013年2月27日 (水)

公園の「ねこやなぎ」

ねこやなぎ

逆光で撮ったら面白い絵になった。①②

Img_39951

Img_39961

赤くなったところは雄花の葯、葯が開き黄色い花粉が出いたところ。③④⑤

Img_40031

Img_39971

Img_40041

« 公園の福寿草 (花開く) | トップページ | 公園の梅 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

逆光で撮ると、また違った物体に観えて面白いですね。
「ねこやなぎ」を観て、春を感じました。^^

yasuさん、ありがとうございます。

今日は日中気温も上がり、春になってきましたね。
今年は寒かっただけに春が待ち遠しい。

逆光のネコヤナギ綺麗ですね!!
それと、ネコヤナギの花を撮るって おつなもにです^^
自然は、退屈させてくれません。

kawasemiさん、コメントありがとうございます。

コメントにもkawasemiさんの個性が出ていて、詩を読んでいるような気になります。

「おつなものです」 うまい表現ですね。確かに言われてみれば、そんな気分で撮ったような気がします。

紅葉は逆行との知識はありましたが、
ネコヤナギの逆行、素晴らしいですね!
最後の写真のピンもいいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/575612/56834341

この記事へのトラックバック一覧です: 公園の「ねこやなぎ」:

« 公園の福寿草 (花開く) | トップページ | 公園の梅 »