フォト
無料ブログはココログ

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月29日 (水)

公園の花 《トサミズキ》

昨日は久しぶりに撮影に出かけました。

なにしろネタギレ寸前です。

前回見送ったトサミズキを撮ってきました。

307a540710

307a541310

307a540410

2017年3月26日 (日)

団地の花 《ツバキ-②》

このところ新しい写真が撮れていません。

最近の撮影からツバキを選んでみました。

すでに投稿済のツバキと同じ日(3月8日)に撮ったものです。

307a471810

307a472910

2017年3月24日 (金)

公園の花 《ヒュウガミズキ》

智光山公園のヒュウガミズキが咲き始めました。

少し早いので、色づきはちょっと青みがかっています。

青みが消えたころもう一度撮ってみよう。

307a524310

307a523710

2017年3月20日 (月)

団地の花 《ミモザ》

春は黄色の花が多いのですが、ミモザの黄色は葉の緑とのコントラストが鮮やかです。

遠目に見てあまり好きな花とは言えなかったのですが、団地の住戸の庭先に1本あるのを発見、近づいてよく見ると、この花の印象が一変しました。

遠目に見ていた印象とはまるで違う、繊細なディティールを持っています。

307a510410

307a510010

307a509510

307a511410

02910

2017年3月17日 (金)

公園の花 《スイセン》

公園のスイセンもようやく撮影できるほどに咲いていました。

307a488610

307a488810

307a484810

307a487110

307a487610

2017年3月16日 (木)

公園の花 《ミツマタ》

ここ1週間ほど撮影ができなかったので、写真がなくなってしまった。

ようやくいい天気になったので、早速公園に行きました。

ミツマタやミズキが気になっていましたが、ここ数日寒かったせいか、いずれも思ったほど開花していません。ミズキは蕾が膨らんだ程度で撮影は無理です。

ミツマタはもう少し待ちたいところですが、撮ってきました。

307a482010

307a480810
③ ミツマタは和紙の原料になるので花びらまで繊維質で、ちぎり絵を見ているようです。

307a481010

307a482510

307a482710

ミツマタの近くにトロロアオイが植えてあります。

なぜトロロアオイがあるのか不思議に思っていましたが、トロロアオイは和紙を作るときの

「のり」になるんですね。

どうやら高級和紙の「小川和紙」の産地に近いこともあり、揃えて植えたのでしょう。

2017年3月12日 (日)

団地の花 《ユキヤナギ》

団地の公園で八重のスイセンを撮ったあと、チラホラ白いものが目に入りました。

今どき白い花、、。近づいてみるとユキヤナギです。もう咲き始めているんですね。

少し早いのですが、こんなのもいいかな。

307a466810

307a468910

307a470510

307a470310

307a471110

307a470810

2017年3月11日 (土)

公園の花 《サンシュユ-②》

サンシュユの2回目の投稿です。満開です。

307a462210

307a461510

307a460910

307a462310

2017年3月 9日 (木)

団地の花 《ツバキ》

団地の中にサザンカは沢山あるのですが、これはツバキですね。

今きれいに咲いています。

307a473110

307a474810

307a474910

307a472420

307a473410

2017年3月 4日 (土)

公園の花 《サンシュユ》

3月になると春が実感できるようになりますね。

木も草も花をつけて、春は楽しい。

今日はサンシュユです。

307a448810

307a449310

307a449510

2017年3月 2日 (木)

野の花 《オオイヌノフグリ》

前回のホトケノザも同じですが、小さいもの大きく撮るのは難しいですね。

大体カメラは大きいものを小さく撮る機会だからね。

咲く時期も場所も同じようなところに咲くので両方同時に撮れるのはありがたいですが、、。

307a447010

307a446410

307a443710_2

307a445510

2017年3月 1日 (水)

野の花 《ホトケノザ》

農道沿いの畑いっぱいにホトケノザが群生しています。

ホトケノザは毎年撮りますがうまく撮れない花の一つです。

畦道に腹ばいになって格闘するんですが成果はイマイチですね。

307a453410

307a451910

307a451520

307a453710

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »